結婚指輪をリフォーム

結婚指輪のアレンジといえば、オリジナルのものを作るだけではなく、古い指輪をリフォームしてアレンジすることもできるのです。

例えば親族の形見や、先祖代々伝わる指輪など、思い入れの深い指輪はありませんか。そういった特別な指輪を自分の好みも組み合わせて、現代の形にデザインを直していきます。そうすることで思いの詰まったものを受け継いでいくことができると同時に、新しいものを購入するときよりも費用が抑えられるのです。リフォームは指輪から指輪だけではなく、ネックレスなどに使われている宝石を再利用できたりもします。

このリフォームの良いところは、前述したとおり安く作れて思いも受け継げるということと、全く新しいオリジナルデザインの指輪が楽しめることです。デメリットとしては、元あるデザインとは異なる出来上がりになるため、自分が期待していたものができるかどうかはわかりません。納得できなくても戻すことはできないので、信頼できる店選びが重要になります。打ち合わせも入念に行った方が、自分の希望に近いものが仕上がるでしょう。フルオーダーの結婚指輪よりもお得な上、既製品ではなくデザイン自体が世界で一つの指輪を作れるため、特別感は味わえると思います。